ジュランツのセラリッチミルクは高濃度セラミド4.25%!実際に使ってみました。肌バリア機能がグンとアップするので肌が強くなったかも。現品レビュー・口コミ

こんにちは、恵比寿ママです。

以前にご紹介した高須クリニックのドクターズコスメ【ジュランツ(Jullants)】の中でも、最も高級ながら大人気になっている高濃度セラミド美容液【セラリッチミルク】

トライアルセットで使ったときもすごく心地よくて、
高濃度セラミドだから肌バリア機能がアップする感じもありました。

トライアルセットの記事はこちらです。

ジュランツトライアルセット使ってみました!高須英津子Drの開発したハイスペックなドクターズコスメ!究極のアンチエイジングコスメです。現品レビュー・口コミ
こんにちは、恵比寿ママです。 冬になって一時期乾燥で肌がガサガサ・かゆかゆになってしまっていたので、私の大好きな国産オーガニックコスメのウェリナ(WELINA)で保湿強化月間をしておりました。 そのおかげ...

私は頬の上が赤くなりやすい敏感肌です。
ちょっとでも化粧品に刺激を感じたり、花粉症・アレルギーの時期はヒリヒリしてしまいます。

アトピー肌や敏感肌の人では、皮膚のセラミドという成分が不足していることがわかっています。

セラミドは皮膚の細胞と細胞のスキマを埋める接着剤のような役割をしており、水分の蒸発を防いだり外的刺激から皮膚を守るバリアのような役割を持っています。

このセラミドが不足している敏感肌の人は、セラミドを外から補うことで肌のバリア機能を高めて美肌に近づけてくれるんです。

セラミドの機能からもわかる通り、保湿成分としても超優秀!

乾燥肌さんには必須の成分です。

このセラミドが業界最高レベルの高濃度4.25%も配合されているのがセラリッチミルクです。

さっそく現品でしっかり使い始めました!



公式サイト 【ジュランツ(Jullants)】 セラリッチミルク


スポンサードリンク

細身ボトルのポンプ式です

こちらがセラリッチミルク。
スラッとした長めのボトルになっています。
内容量50mLなのでかなりたっぷり。
ふつうは美容液って内容量30mLが多いですよね。


手に取ってみると、女性の手になじみやすい細身のボトル。
遮光性のあるボトルなので中身が変性しないのもいいですね。


透明のキャップがついており、
キャップをはずしてポンプ式で使うタイプです。
衛生的なので、ポンプタイプの美容液って好印象◎


容器の高級感もありながら、
コスパの良いジュランツなのでパッケージにはお金をかけすぎていないのもGOOD。
プラスチックボトルなので割れる心配がないので私は安心^^

セラミドが複数種類!しかも高濃度で美肌にガツン!

全成分はコチラ。

水・マカデミアナッツ脂肪酸エチル・BG・グリセリン・セラミド2・イソステアリン酸・マカデミア種子油・ペンチレングリコール・アルギニン・DPG・トリエチルヘキサノイン・パルミチン酸セチル・セラミドAP・セラミドEOP・セラミドNP・フィトスフィンゴシン・スクワラン・ヒアルロン酸Na・ダイズ種子エキス・リンゴ酸・ポリクオタニウム-51・グリチルリチン酸アンモニウム・アラントイン・グリセリルグルコシド・ダマスクバラ花水・水添レシチン・異性化糖・1、2-ヘキサンジオール・カプリリルグリコール・水添ナタネ油アルコール・ステアリン酸グリセリル(SE)・ポリソルベート60・エチルヘキシルグリセリン・ラウロイルラクチレートNa・トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア・コレステロール・トコフェロール・キサンタンガム・カルボマー・メチルパラベン

セラリッチミルクは名前のとおり、セラミドがリッチに贅沢配合されています。ふつうは化粧品に含まれるセラミドって0.1%程度のものが多い中、ドクターズコスメのジュランツは独自製法によって高濃度4.25%を実現!

敏感肌やアトピー肌・乾燥肌がしっかり補給したいセラミドは、やっぱり濃度が重要です。

しかも、セラミドってたくさんの種類があるのですが、セラリッチミルクは複数種類を配合しています。

人によって足りないセラミドの種類は個人個人で違うものなので、自分に足りないセラミドが何かわからないですよね。それが、複数種類をちゃんと配合しているセラリッチミルクなら高確率で自分にたりないセラミドを補給できちゃう!

セラミドコスメを選ぶポイントは【濃度】と【種類】ですから、セラリッチミルクのように高濃度で複数種類入っている美容液はパーフェクトです。

使い方が重要!

このセラリッチミルク、実はつける順番が超重要なんです!
化粧水のあとではだめです!!
公式サイトから転載しますね。

朝晩の化粧水前、もしくは保湿化粧品前に適量(3~4プッシュ)を手にとり、顔全体にのばします。
セラリッチミルクのセラミドが、その後につける化粧水や保湿化粧水の効果を、余すところなく、お肌に留めてくれます。

このように書かれています。
具体的にはふき取り化粧水のジュランツのセルコンディショニングローションのあとにセラリッチミルクをお顔全体になじませ、その後に保湿化粧水であるリファインリッチローションを使います

この順番で使うと、本当に肌の調子がイイ!

セラリッチミルクを使うなら、断然ライン使いがおすすめです。

サラッとしたテクスチャながらモッチリ保湿♪

さっそく使ってみますね。
テクスチャ自体は乳液っぽくて意外とサラサラです。


するする~~っと伸びていく感じですね。
3~4プッシュで顔全体に十分つけられます。
のばしたあとはハンドプッシュでなじませて(^^♪



グングンと吸い込まれて、ペタッとした感じの保湿感があります。
肌の内部にまで入ってくる感じがして、
ふつうの美容液のように表面にのっているだけではない!って感じです。

香りは無香料。なので原料由来の、ちょっとナッツ系?の香りがありますがすぐに慣れます。逆に、これがセラミドの香りなのか?!なんか効きそう!!っていう感じがして、毎日使うのが楽しみになってしまいます^^;
私は無香料タイプの化粧品の方が好きなので、セラリッチミルクは好感度高かったです。

それと、セラリッチミルクをつけてから保湿化粧水をつけると、いつもより浸透力が良くて肌に水分がたっぷり入ってくる感じがします。保湿力も、セラリッチミルク&リファインリッチローション(保湿化粧水)だけで満足(^^♪っていうくらいしっかり保湿されます。

翌朝の肌は、赤みもスッと引いて肌が強くなっている感じ!ヒリヒリ・かゆかゆで悩んでいる人にはぜひ試してみてほしいですね。毎日使い続けていたら、頬の赤みはほぼゼロへ。肌のバリア機能が向上してきているようで、化粧品かぶれもしにくくなりました。
マスカラがポロポロ落ちてきただけでもかゆくなる敏感肌だったのに、だいぶ肌質が変わったので良かったです。

スポンサードリンク

総評


日本最高レベルの高濃度セラミド4.25%配合で、しっかり肌のバリア機能をアップしてくれる美容液でした。化粧水の吸い込みが全然違うし、使い続けると強い肌になっていくのが良かったです。乾燥肌や敏感肌で悩んでいる人は、一回使ってみると肌質が変わってくるのがわかると思います。

使うタイミングは【化粧水の前】なのでお気を付けあそばせ!

ジュランツのセラリッチミルクはたっぷり入った内容量50mLで19,440円【送料無料】です。

ジュランツ(Jullants)は高須クリニックの高須英津子Drが開発した本物の美容皮膚科コスメ。毛穴・シミ・しわ・ニキビなどマルチな肌悩みに本気で応えてくれるドクターズコスメです。

気になった方は下記の公式HPでチェックしてみてください^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

公式サイト 【ジュランツ(Jullants)】 セラリッチミルク